ケガをして療養中です

交通事故などではありません。
ただ転んで怪我をしたという、まったく情けないやら、困ったことになりました。
足を怪我してしまったので、歩くことはなんとかできて、階段の昇降は一段ずつゆっくりとなら少しは可能です。
階段は注意したり、なるべく避ければいいのですが、それより困るのが細かい段差でした。
足がご不自由な方、ベビーカー使用者からも聞く話ではありました。
しかし、自分がなってみて初めてわかる事は多いものです。
本当に細かい段差が多くてうっかり転びそうで、不安この上ないのです。
駅は階段ばかりです。
エスカレーターが一機しかないと、上りにしていることが多いと思います。
下りの方が負担なのは知っているのですけれど、人の流れから仕方ないのでしょうね。
で、エレベータを使えばいいのですが、設置場所が遠かったり一機しかなかったり、移動には苦労しますね。
困っていたら助け合うことの大切さを、本当に感じます。
バリアフリーには限界があると思うので、健康で動きが俊敏にできる人は、そうはできない事を大目に見てイライラしたり焦らせたりしないでね。

自分も動けるようになると、この気持ちを忘れそうなので、自戒を込めてです。